風俗って画期的だよね

喜びはたくさんあります

風俗での喜びって結構たくさんありますよね(笑)むしろたくさんあるからこそ、じゃあどうするのかってことにこだわれるんじゃないのかなとも思うんですよ。自分で余計なことを考えるでもなく、好きな時間を過ごせると言うのはそれだけでもかなり大きなことなんじゃないのかなと思いますので、風俗で遊ぶ時には自分がどんな喜びを求めているのか。その点をちゃんと考慮しておくべきなのかもしれないなって思ったんですよね。特に風俗で遊ぼうかなって思った時に頼りになるのはホームページであり、口コミです。ホームページは風俗店の「公式情報」ですし口コミは「利用者の声」です。これらをしっかりと吟味しておけば、特に困るようなこともないんじゃないのかなと思いますので風俗で遊ぶ時には自分なりにどんなプランニングをするのかくらいはしっかりと考えるようにしていますし、その点を考えるだけでももそれはそれで楽しい時間になるというか、風俗は妄想も楽しいんですよ(笑)

コミュニケーション能力、必要?

風俗で遊ぶ時には女の子との距離感の問題もあるのでコミュニケーション能力が問われる…これはある種の定番意見ですけど、実際はどうなのかというと、自分が思うにそこまでコミュニケーション能力が求められるってこともないんじゃないのかなって。確かに無いよりはあった方が良いとは思いますけど、でもそもそも風俗って男がお客という立場じゃないですか。対等な関係…例えば合コンだ街コンだとかであれば男側のコミュニケーション能力も求められると思うんですよ。でも風俗は対等な関係じゃなく、男はお客です。だからそんなにコミュニケーション能力が求められるようなこともないんじゃないのかなって思いますけどね。それこそピンサロのようにほとんどコミュニケーションがない風俗だってあるんです。だからそこまで「必須」という程ではないと言うか、コミュニケーション能力が低い自分のような男でさえ問題なく楽しめているという時点で必要ないってことが分かりますよ(笑)